Open Air Cinema 

Open Air Cinema(オープンエアシネマ)とは


公園や屋上などの屋外で映画を鑑賞するイベント。
近年、ロンドン、サンフランシスコ、ニューヨークなど海外の有名都市で流行しており、
日本国内においても開催され始め、流行に敏感な層からの注目度があがってきています。

屋外とはいえ、高性能な上映技術と特殊なスクリーンを使用することから、
映像・音響共に、映画館さながらの鑑賞体験を可能にしています。

上映作品は、会場の雰囲気や客層に合わせてセレクト。
更には、より満足度を高めるために会場に装飾を施し、ファッション性の高い空間演出を行います。

ご要望があれば、オープンエアシネマと共に、フードカー等による飲食物の販売や、ワークショップも行うことができます。
また、スクリーンを数箇所に設置し、さまざまな作品を上映する野外映画祭や、
車の中から鑑賞できるドライブインシアターの開催も可能です。

夜空の下での映画鑑賞は、非日常的な開放感があり、映画館と比べて自由度が高いことから、
お子様から大人まで、年齢を問わずお楽しみいただくことができます。


【参考事例】
MARINE&WALK YOKOHAMA
 SEA SIDE CINEMA
~夜の海辺にたたずむ映画館~
2017.5.2(tue)~5.6(sat)
上映時間 各日19:00~21:00


"星空の下で映画鑑賞する"というだけでもとても気持ちの良いものですが、
横浜みなとみらいの夜景と、海を目の前に感じる特別なロケーションの中での映画上映という、ワンランク上のイベントを実施しました。
新港地区ベイフロントゾーンの雰囲気に合わせた作品セレクションや、上映環境が整備された映画上映、
またファッション性の高さを兼ね備え、連日満席で好評を博しました。